理念

「あるべき姿になっているか?」を常に念頭に置きながら誠実に勇猛果敢に仕事にあたる。
世界的視野から常に創造のための研究に取り組み、単結晶ビジネスのあり方を顧客と共に切り拓く。
顧客の結晶関連業務の可能性や選択肢を広げるお手伝い通じ、相互繁栄を期す。

鎌田社長からのメッセージ
当社は私と吉川CTOを 初めとする社員一同が産学の幅広いフィールドで培ってきた結晶成長技術を基盤に皆様がご希望するありとあらゆる結晶材料を提供したい、結晶材料の実用化の お手伝いをしたいという思いで設立した、新規結晶製造から結晶関連事業のコンサルタントまでを扱う大学発ベンチャーです。
「こ んな組成の結晶ができないかな?」「この結晶を作るにはどういう方法がいいのだろう?」「特性の良い結晶があるのだけど量産化が難しいな、どうしよう?」 「次の学会、論文作製までに急いでこんな結晶が欲しいのだけど、誰か何とかしてください!」「まだ世界に無い特性を持った結晶を作ってみたい!」そんな声 にお応えするのが我々の役目であり、喜びです。
結晶成長は本当に楽しいものです。スタッフ「顧客も社員も地域経済、日本経済もみんなHAPPYに!」をモットーに頑張りますので、どうぞお気軽にお声掛け下さい。

吉川CEOCTOからのメッセージ

スマートフォンは3年でメール、ゲーム、ネットーサーフィン、チャット、SNSのみならず、デジカメ、音楽、カーナビ、書籍までも取り込みました。このパラダイムシフトに要した時間は、嘗て、10年でレコード&カセットテープからCDへ移行した時代とは、明らかにスピードが違います。
これまで、結晶業界では以下の定説がありました。
・結晶材料がデバイスに搭載されるには10年かかる(材料10年説)
・1000個の結晶材料のうち、3つ実用化されれば大成功である(千三つ説)
もし、材料がデバイスに搭載されるまでの期間を3年に短縮出来たら、3つの材料実用化に必要な材料探索が100個で済んだら、スマートフォンが起こした様なパラダイムシフトを結晶業界にも起こすことができるのではないでしょうか。
弊社では大学との連携を活用し、要素技術の上流から下流までの垂直統合(異分野融合)を実現し、デバイス搭載までの期間短縮に挑戦しております。
もちろん、道は一つではありません。皆さまの様々なアイディアが結晶関連のパラダイムシフトを起こすことをお手伝いさせて頂きたいと願っております。

庄子 COOからのメッセージ

結晶は縁の下から市民社会の安全安心や利便性を支える材料であり、現代を生きる我々にとって無くてはならないものです。様々な分野のデバイスとしてのみならず、宝石などの形で時には人々の心を魅了する不思議な力も持ち併せています。
結晶はサイエンスでもありアートでもあると感じております。
私は、結晶を通じて皆様からのあらゆるニーズとご要望に応えるべく邁進し、ここ仙台から世界に貢献して参りたく存じます。


競争的資金等及び研究活動の適正管理に関する規程

当社の製品

大変形イリジウム合金線材     

大変形イリジウム熱電対    

結晶育成装置

Ce:GFAG シンチレータ

Ce:HR-GAGG シンチレータ

Ce:GAGG シンチレータ

Ce:La-GPS シンチレータ

Eu:SrI2 シンチレータ

CeBr3 シンチレータ     


お問い合わせ

株式会社C&A
980-8579 
宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-40

TEL: 022-393-8285 FAX: 022-215-2215
E-mail : info@c-and-a.jp